自己紹介です。

久しぶりのblog再開です。

千葉県八千代市生まれ。地元で義務教育を終了し、千葉市立稲毛高等学校の国際教養科を卒業しました。その後、国際基督教大学でアメリカンフットボールに出会い、人の身体が治る仕組みが知りたくて、治せる人になりたくて、理学療法士に。あ、その前に2年ほど外資系の金融機関でサラリーをもらっていました。PT養成校は信州大学医学部保健学科でした。その後、長野県松本市の相澤病院に勤務して、人の身体に関わる理学療法士の仕事が本当の意味で好きになりました。昨年度、東京大学大学院総合文化研究科身体運動科学研究室で修士を取得し(バイオメカニクス専攻)、現在博士課程一年生。修士課程のあいだは訪問リハに従事していましたが、進学と同時に小金井市にある理学療法士養成の専門学校、社会医学技術学院に就職、教員をしています。

その他、
アメリカンフットボールプライベートリーグの試合帯同トレーナー
東京国体にて東京都ボウリングチームに派遣
トレーニング関係の本の一部翻訳
女性誌の身体関係記事の監修とコメント
など不定期なお仕事も行ってきました。
修士論文はヒトの移動動作における体幹部の回旋について、歩行と走行で検証しました。

なんだか履歴書みたい。熱い気持ちも書いておこうか。
わたしは生き物が好きです。人間の身体も生き物だからこそ個性があって平均もある。理学療法士になってそのことを実感してきたし,これからもそのことを忘れずに生きていきたいと思います。

このブログに記載されていることは全て個人の意見であり、所属するいかなる団体および組織にも関係ありません。
# by ai_indigo | 2013-11-18 12:00 | 自己紹介