ヒトデがやってきた。

a0121276_2122583.jpg

ヒトデの骨格です。人の顔くらいの大きさがあります。下北沢にある生物標本などを置いているカフェで購入しました。

そのお店はかなりマニアックに、たとえば古い博物誌のページを売っていたり、海亀の剥製があったり、昆虫関連の標本があったり、自然に関する様々なものが置かれているわけなのですが、そんなものたちに囲まれることのできるその店に入ると、自分の気持ちがとても静かに興奮します。
わー!とか、きゃー!では決してない、しかし心の奥底からワクワクドキドキしてしまう。水族館や博物館でも同じ気持ちになります。

犬や魚を飼ったり、植物をたくさん管理したり、そういうふうに暮らすのもきっと自分の居場所づくりのひとつなんだろうなと。
安心してドキドキできる、そんな場所を作りたい。
by ai_indigo | 2014-01-21 02:12 | 徒然
<< 散歩中に。 明けても暮れても散歩です。 >>